113D45
各論 臨床 耳鼻科 正答率:96%
11 か月の乳児。誤飲のため救急車で搬入された。 17時30 分にパッケージから出したばかりのリチウム電池を飲み込んだという。直ちに父親が救急車を要請した。搬入時には児の機嫌は良く、顔色は良好である。努力呼吸を認めず、呼吸音に異常を認めない。18 時30 分に撮影した胸腹部エックス線写真(別冊No. 17)を別に示す。緊急で内視鏡的摘出術を行うこととした。
緊急で内視鏡的摘出を行う主な理由はどれか。
a 不整脈の防止
b 呼吸障害の回避
c 食道穿孔の回避
d 胃食道逆流の防止
e 経口摂取の早期再開

  • a: 1%
  • b: 2%
  • c: 96%
  • d: 0%
  • e: 0%
  • 正解:c
パンダうさぎさん2019/02/10 16:07:58
cになるのはなぜですか?
ベストなるほど
うたさん2019/02/10 17:42:32
本症例では呼吸は障害されていないため、bの可能性は薄いです。
リチウム電池が1か所に長時間停滞した場合には放電により組織腐食をきたし、また電池が消化管内で崩壊した場合には漏れ出したアルカリによって潰瘍、消化管穿孔をきたすことが考えられます。
リチウム電離は他の電池に比べて電圧も高いため、特に危険性が高いです。