登録/ログイン

 
すぐに採点したい方は「とりあえず使ってみる」。
TECOMと自動で連携するためには「会員登録」が必要です。

第113回 参加人数

3318人

第112回 参加人数

6380人

みんコレ!受験生応援10大機能!



【ポイント①】
みんなが選んだ
解答が分かる!

各試験修了5分後よりより、みんコレ!で自分の解答を入力すると、その場で、①みんなが選択した選択肢の割合と②みんなとの解答の一致率を表示することができ、問題の正解、自分の得点、自分の順位、ボーダーラインなどを推定することができます。

使い方 https://minkore.funa.in.net/sozai/

みんコレ!は第108回の時に、当時の受験生によって開発されました。、毎年多くの受験生のニーズをつかみ、数多くの先輩方に使用していただいて、好評を得ています。昨年も6380人の受験生に利用していただきました。


【ポイント②】
みんなの悩んだ
問題が議論できる!

集計結果表示画面の各問題番号の列の最後に、それぞれの問題の掲示板へのリンクが設置されています(みんコレ!が特許取得済み)。そのリンクを押すと、問題文、選択肢、画像が表示され、ほかの受験生のコメントを見ることができます。また、自分が気になる問題には質問をすることができます。



【ポイント③】
TECOMの
高精度な解答で
採点ができる!

「TECOMと連携する」ボタンを押すことで、みんコレ!で入力した解答を、そのまま、1週間後に公表されるTECOMの予想解答の採点サービスで利用できます。追加の手間なく、安心して、高精度な採点を行うことができます。

案内サイト https://www2.tecomgroup.jp/tm/ks/


【ポイント④】
みんなの解答から
ボーダーを予測

昨年から、試験形式が、2日間400問になり、合格基準が、必修8割以上、禁忌選択肢が一定数以下、そして必修以外の問題でボーダーライン以上の3つの条件に変更になりました。そこでみんコレ!では、みんなの入力した情報から、下位8%、10%、12%が含まれる一致率がどこなのか推計してボーダーラインとして表示できるようにしました。参考にしてください。
ちなみに昨年の厚労省が発表した実際の合格基準は、
(1)必修問題は,一般問題を1問1点,臨床実地問題を1問3点とし,総得点が,160点以上/200点
(2)必修問題を除いた一般問題及び臨床実地問題については,各々1問1点とし,総得点が,208点以上/299点(=69.6%)
(3)禁忌肢問題選択数は,3問以下
でした。禁忌選択肢については、メディックメディアさんが詳しく調べてくれていますので、参考にしてみてください。
参考サイト https://informa.medilink-study.com/web-informa/post13355.html/#5




【ポイント⑤】
どこよりも早い
予想解答

みんコレ!は、受験生の皆さんを応援するため、優秀な学生にあらかじめ声をかけて、みんなの試験対策委員を結成しました。彼らの目標は、①当日から質問掲示板を全て埋める。②試験翌日2月11日の24時までに、精度99%以上の予想解答を作ることです。



【ポイント⑥】
すべての採点サービスの
窓口の統一を目指す

みんコレ!は、設立以来、ユーザーファーストの精神のもと、採点サービスの窓口を一つにすることをポリシーとして、経営しております。
参考サイト https://minkore.funa.in.net/2018/01/13/unification/


【ポイント⑦】
君のオリジナル予測を
みんなで共有しよう。

みんコレ!では、従来より、ユーザーがオリジナルの解答セットを作成し公開する機能を実装しております。これにより、みんなが選んだ選択肢と正解が明らかに違うとわかっている問題も、ユーザーが編集することができ、自分が納得のいく解答セットと採点が可能です。さらに、その解答セットをほかのユーザーに共有し、みんなで採点することができます。例年、人気のある解答セットは、国試翌日で、99%以上の精度があり、学生の力を合わせれば、専門家にも劣らない解答作成が可能なことがわかっています。



【ポイント⑧】
みんなの質問に答えて
Amazonギフト券を貰おう!

質問掲示板に試験当日(2月9日の13時半ごろを予定)より公開される第113回医師国家試験の問題にコメントをして、ベストなるほどを獲得された会員の方で、Amazonギフト券4万円分を山分けします。自分の知識で全国の受験生を応援したいという方は、どんどんコメントして、ついでに、Amazonギフト券も手に入れて、医学書購入に充ててください。



【ポイント⑨】
採点入力代行サービス!

翌日までには採点はしたいけど、400問入力するのが大変だと思う受験生のために、採点入力代行サービスを開始します。
参考サイト http://minkore.funa.in.net/2018/12/10/min



【ポイント⑩】
みんコレ!ユーザー限定!役立つコンテンツを配信


今年は、ケアネットさんと提携して、受験後、研修に向けて役立つ動画コンテンツを配信いたします。
案内サイト https://www.carenet.com/lp/minkore/index.html?keiro=minkore



会員ログイン

仮会員ログイン


新規会員登録